BGM#24「Little Wedding」


ハッとするようなピアノのアルペジオから始まる曲。以前まではCubase 4 studio、この曲からはLogic Pro Xで制作した曲です。重くてまともに動かなかったOmnisphereがぬるぬる動いて感動が高まりもう失禁ものでした。なんぼ奇麗な曲でも制作者がこれではどうしようもないね!!

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
127 D 2:08 優しい デジタル

BGM#21「立ち止まる」


推理や思考中をイメージした楽曲です。 何か見落としているような・・・いや・・でも・・・そんなわけないか・・いや待てよ・・・、みたいな。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
125 F#m 1:52 暗い デジタル

BGM#18「忍び寄る不穏」


ホラー系楽曲を作ってみました。いつもなんだかんだ歌モノに近い伴奏の楽曲ばかり作っていたので、こういったアンビエンス系は新鮮でした。主になるメロが少なかったので、ミックスの時全然音量のバランスを取れませんでした。これが1番のホラー。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
100 Cm 1:35 暗い デジタル

BGM#17「Sunshine Comedy」


ややコメディ調を意識した日常曲です。ビバ変拍子!DAW側の拍数の設定がめんどくて吐きそうになりました。Trilianのウッドベースを使用したんですけど、PC止まる止まる。いよいよ買い替えどきか!?あ、お金ないや。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
155 A 2:03 明るい デジタル

BGM#13「逢魔ヶCity」


ノベルゲーの”街”を意識した落ち着いた曲です。後半のシンセパートで日本的なホラーを表現しております。ピアノがロクに弾けない、でも自然な打ち込みにしたい!ってことで1小節ずつリアルタイム打ち込みする、という涙ぐましい努力の結晶。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
95 C 1:33 優しい デジタル

BGM#10「慣れた道、新しい表情」


恋愛ゲームの告白直前のシーン、という設定の曲。いいですねー高校時代戻りたいですねー!好きな女の子と一緒に帰ってる途中(滅びよ)ちょっと目が合ったりなんかして(爆ぜよ)照れくさそうにうつむくんでしょうねー(憎い)。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
97 Am 1:32 暗い デジタル

BGM#09「豪炎」


ボスとの戦闘曲です。「マトリックスっぽい曲作りたいですー(^p^)」って思っていたので、やたらと緩急のついた曲になりました。イカしたシンセベースって難しい!色々頑張りましたが全然低音出なかったので、ティンパニさんを乱打しときました。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
145 Dm 2:24 激しい デジタル

BGM#07「KUDAN」


変拍子と怪しげなシンセ。推理パートにどうぞ!生のアコギでも録ってみたのですが、周りの音との違和感が凄かったので、打ち込みギターにしました。なんか、こう、10人の中田ヤスタカの中にレイチャールズが混じってた感じ。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
97 Am 1:32 暗い デジタル

BGM#05「フィーバー!!」


元気な日常曲を作っていたら「ぷよ◯よ」みたいな曲になるという大惨事。いや「ぷよ◯よ」面白いけど。やり込んだけど。コレぐらいのBPMでの16ビートのアコギのストロークがとても気持ちがいい。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
157 D 2:42 明るい デジタル

BGM#03「CODE : Survive」


緊迫感を全面に出したオーケストラ+テクノ楽曲です。現代戦争をイメージした戦闘曲ですが、ファンタジーものにも合うかもしれません。「重苦しくー、シリアスにー」と呟きながら作っていたら目眩がしてきました。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
145 Em 2:30 激しい デジタル