BGM#50「亡者たちの談合」


どんどん行くぜリクエスト第4弾!お題は「底意地の悪い悪役が話し合っているシーン」。弦楽5重奏です。妖しさと美しさと隠し切れない邪悪さを表現しました。舞台は洋風との事だったので、わかりやすいゴシックなセクションを設けて静かな中にもメリハリをつけています。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
70 Bm 2:03 暗い アコースティック

BGM#46「木陰の住人」


同じ暗い和風楽曲でもBGM#39「夜笛」とはコンセプトは全然違います。「夜笛」は”邪なる者”のテーマでしたが、「木陰の住人」には善も悪ももありません。ただひたすらに神秘的な者のテーマです。浮世離れしたメロディの表現が難しい。あと今更だけどQLSOのソロ弦すげえ。Hollywood Stringsなんていらんかったんや(負け惜しみ)。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
80 Bm 2:29 優しい アコースティック

BGM#37「雪解けの記憶」


長く厳しい冬を終え、村に訪れる春をイメージ。和楽器音源購入を記念して作成。打ち込み半端無くむずい。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
65 A 2:00 優しい アコースティック

BGM#33「星空に照らされて」


恋人たちが再開し、辛かった過去を振り返り、最後は二人の未来について想いを馳せる……。なんてイメージきゃーやだもーはーずーいー!スンマセン。しっとりしているけど悲しいわけではなく、優しさと慈しみにあふれたピアノ曲です。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
70 B♭ 2:10 優しい アコースティック

BGM#32「あざやかな一日」


明るめの軽快な日常曲。楽しかったり、心地の良い時間というのは早く過ぎるよね、ということでややアップテンポにしました。ドライなストリングスの音でザクザク刻むと超ンギモッヂイイ!!このバッキングはロックとか激しめの曲にも応用できそう。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
125 C 1:13 明るい アコースティック

BGM#26「Cooking Time」


バラエティか何かの料理シーンをイメージしたピアノ曲。後半はドライで軽めのチューバを入れようと思ったのですが、設定を間違えたんでしょうね。「ブウオファァァハッッッッ!!!!!」ってリバーブたっぷりのアグレッシブサウンドが鳴り、怖くなって笛にしました。木管イイよ木管。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
130 C 1:24 明るい アコースティック

BGM#20「ドア越しのシュレディンガー」


今度は生楽器でホラー曲。不安を煽りたきゃストリングスにトレモロさせりゃいいと気付いた26の夜。BGM #18「忍び寄る不穏」と同時に作っていたので、低音の使い方が似てしまいましたがきっと霊障でしょう。ホラー楽曲作った祟りでしょう。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
90 Fm 1:41 暗い アコースティック

BGM#15「悲しすぎた笑顔」


たまにはピアノオンリー楽曲も。思いつくままに作っていたら4/4拍子と3/4拍子が同居してました。ピアノ音源が結構安っぽゲフンゲフン。アレなので効果の違うリバーブ2種がけ+ハイばっさりカットで乗り切りました。もちろん1小節ずつ弾いたぜ!

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
80 Cm 1:32 暗い アコースティック

BGM#12「見上げていた大空へ」


飛空艇などの高速移動シーンをイメージしたオーケストラ楽曲です。高速移動なので、若干テンポ早め。ラッパいい!生まれ変わったらトランペッターとして生きたい!ラッパたんハスハスごめんなさいちょっと寝るわ。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
145 A 2:19 明るい アコースティック

BGM#02「街には人」


城下町をイメージしたオーケストラ楽曲です。チェンバロ入れるだけで格調高くなるオカルト。チェンバロ先輩マジパネェッス!大編成のオーケストラを綺麗にまとめる実力がないため、フルオーケストラやるとゴアトランスみたいになります。ついでにPC落ちます。

BPM KEY TIME Cat-01 Cat-02
115 B♭ 1:42 明るい アコースティック